一切経山 魔女の瞳

b0122448_22343023.jpg


               撮影:2012年10月14日(日) 福島県 磐梯朝日国立公園 

                   Nikon Coolpix P7000

 
吾妻スカイラインで標高1580mの浄土平へ 

お手軽に15分ほどで登れる吾妻小富士への観光客も多い中

魔女の瞳(五色沼)を見るために一切経山へ





今年はスカイラインが無料開放とあって混雑するのは分かってましたが・・・

福島側から入って不動沢橋あたりから渋滞が始まり、浄土平までたった7kmが・・・なんと!2時間
b0122448_220294.jpg

延々と続く渋滞の列・・・ うんざりしても 戻るわけにも行かず・・・

東京を出発したのが遅かったのも原因ですけどね。

素晴らしい紅葉をお手軽に楽しめる無料道路となれば、人が集まるわけですよね。

b0122448_21581762.jpg

昼近くでも空は晴れ渡り素晴らしい眺めをトロトロ走り、車窓から眺める紅葉を撮ってみたり

ようやく浄土平に着いたのが午後2時半近く

空はすっかり雲に覆われてしまいましたが、付近の紅葉は素晴らしい色彩です。
b0122448_21575087.jpg

浄土平駐車場から、吾妻小富士の山腹の色彩   稜線はこんなに近い。

ここから一切経山へのコース(標高1949mの一切経山まで登り五色沼を見に行くことにしました。

標高差わずか369mのハイキングです

b0122448_2158750.jpg

奥に見える桶沼付近の紅葉は艶やか! 見下ろす紅葉の色彩は曇り空でしたが丁度見頃の素晴らしい色彩です。


酸ヶ平から避難小屋経由で登り 振り返る風景
b0122448_2210181.jpg

鎌沼を見下ろしながら

b0122448_22105329.jpg

草紅葉と緑のコントラストが不思議な世界

b0122448_2211977.jpg

ザレた登山道を登りつめれば山頂へ  そこから眼下には蒼く光る池 五色沼の展望

b0122448_2235114.jpg


美しく蒼く光るその池は、別名「魔女の瞳」とも呼ばれてるようです。


山頂は強風が吹き、さすがに寒い!時間も遅いので写真だけ撮って下山です。
b0122448_2218337.jpg

池の脇の色彩も、緑の中に赤や黄色が点在して艶やかでした。


b0122448_22185921.jpg

一切経山付近から見る吾妻小富士の噴火口 



コースタイム3時間くらいですが、登り始めた時間が遅かったので急ぎ足!1時間半でピストンしてきました。

昼までに到着してれば晴れて展望も良かったのですが、惜しい!

あの渋滞さえなければね~紅葉ピークのお手軽ドライブコースだけに、早朝の訪問がベストですね。
[PR]
by karune3 | 2012-10-16 22:30 | 自然


心に響く風景を求めて...  


by カルネ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新の記事

見て良し!登って良し!高岩山
at 2017-11-14 20:10
2017年 11月に初滑り
at 2017-11-12 20:31
鹿岳 紅葉登山
at 2017-11-08 12:01
久々に西上州の山へ
at 2017-11-05 21:19
北アルプスの絶景が広がる稜線へ 
at 2017-09-08 21:28
夕暮れの空、朝焼けの雲
at 2017-09-05 21:06
コマクサに誘われて 本白根山
at 2017-07-04 19:07

記事ランキング

カテゴリ

登山・山岳風景
風景
自然
花のある風景
高山植物
東京散歩
季節の花
生物
山の温泉
光彩
山スキー
写真機材
寺社、仏閣
名所、旧跡
その他

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ブログジャンル

カメラ
登山

タグ

以前の記事

2017年 11月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

画像一覧