四阿山BC (1)自然の芸術

b0122448_17103547.jpg


広大な雪原に冬の厳しさを感じるシュカブラの紋様

強風と低温によりクラストした雪面に様々な波状の紋様ができる。


見るだけなら美しい紋様でも、暴風が吹き荒れる中では通過するのも容易ではないはず。

風のない穏やかな日で良かった~♪







登山日:2014年2月1日(土) 長野県上田市 四阿山(あずまやさん)

登山口の あずまや高原ホテルを7時半にスタート

林道を30分ほど進むと、急に目の前が開けてくる。
b0122448_17202297.jpg

牧場?のような場所が一面の雪景色で、開放感のある緩やかな雪原を進んで行く。

b0122448_17204270.jpg

振り返れば誰もいない静かなスキー場のようです。

この日は気温が上がり春のように暖かい日で、近くの山まで霞んで見えてました。


登る四阿山は右側のピークの奥にある?のかな。
b0122448_17211780.jpg

この付近から足元にはクラストした硬い雪面になって

美しい雪紋に釘付け!
b0122448_17222566.jpg

きっと毎日のように風雪が吹き抜けているのでしょう。

風の厳しさが伝わってくる自然現象 シュカブラの紋様
b0122448_17225118.jpg

緩やかな斜面を歩きながら、どこまでも広い雪原を駆け抜ける風を想像して

今日は風がなくて良かった~ホント!


こちらも雪と風が作る自然現象 雪屁
b0122448_17233033.jpg


目の前に現れた雪壁の段差
b0122448_1723376.jpg

雪屁に朝陽があたり陰影を作る。 樹林の影が縞模様を作る。

雪景色には面白い被写体がたくさんある。

b0122448_17234439.jpg

雪屁を通り過ぎ振り返ればその姿がわからない。 知らずに雪の縁を歩くと落下の危険あり。気をつけよう!

下りの同じ場所で・・・
b0122448_18293219.jpg

おっとっと。危ない!



美しい自然も悪天になれば地獄の様相に変化する。

雪景色を楽しむには晴れた穏やかな日に限るね~。


b0122448_17235314.jpg

のんびり美しい景色を撮影しながら登ってきたら中四阿分岐まで1時間40分もかかってしまった。

ここからは急斜面になって登るのに一苦労。 一歩ずつ・・・ゆっくりと。



百名山の四阿山ですが、この時期は出会う登山客も少なく静かな山歩きです。


                         四阿山BC その2 
[PR]
by karune3 | 2014-02-02 18:05 | 自然


心に響く風景を求めて...  


by カルネ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新の記事

見て良し!登って良し!高岩山
at 2017-11-14 20:10
2017年 11月に初滑り
at 2017-11-12 20:31
鹿岳 紅葉登山
at 2017-11-08 12:01
久々に西上州の山へ
at 2017-11-05 21:19
北アルプスの絶景が広がる稜線へ 
at 2017-09-08 21:28
夕暮れの空、朝焼けの雲
at 2017-09-05 21:06
コマクサに誘われて 本白根山
at 2017-07-04 19:07

記事ランキング

カテゴリ

登山・山岳風景
風景
自然
花のある風景
高山植物
東京散歩
季節の花
生物
山の温泉
光彩
山スキー
写真機材
寺社、仏閣
名所、旧跡
その他

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ブログジャンル

カメラ
登山

タグ

以前の記事

2017年 11月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

画像一覧