青い瞳に会いたくて

b0122448_811616.jpg


長く雪で閉ざされてた五色沼が、ようやく青く澄んだ瞳に変身したと聞いて

その青い瞳に会いたくて、磐梯吾妻スカイラインで標高1600mの浄土平へ


浄土平から見る吾妻小富士の上空には、わずかに青空が見えてました。



2014年5月17日(土)福島県土湯町

1週間前に天候に阻まれ断念した一切経山付近の山へ再チャレンジのためにふたたび訪れた浄土平

上空の雲の隙間から青空も見えてますが、天気は曇り気温は4℃くらいでかなり寒いです。
b0122448_8112417.jpg

目の前には残雪の山。 あの山に向かいます。

午後4時半過ぎですが、この日の目的地は近くの避難小屋までということで出発。
b0122448_8113333.jpg

5月下旬とは思えない雪の多さ。 広大な雪の斜面を汗をかきつつ登ります。


大きなザックを担いで・・・
b0122448_8305877.jpg



わずか40分ほどでこの日の宿 酸ヶ平避難小屋   宴会場へ到着。
b0122448_8114958.jpg

天気が良ければひと滑りするところですが視界が悪いのでさっそく小屋でのんびりタイム


ザックから出てくるのはビールやワイン、水、食料 宴会道具一式です。
b0122448_812284.jpg



次の日の晴れを期待して避難小屋をベースに、一切経山からの魔女の瞳(五色沼)の風景や

残雪の斜面を滑って遊ぶのが目的だったのですが・・・。



次の朝もあいにくの天候で回復を待っても見込みなしと判断して、あっさり撤退を決断。
b0122448_8121536.jpg


残念ですが、青空ではない五色沼を見に行くこともなく、スキーであっという間に下山。

b0122448_8122462.jpg


天気が悪くても登ってくる団体さんあり。手軽に登れることもあり人気の山域ですね。



悪天候では山の感動が薄れてしまい辛いだけなので、無理して登る必要はありません。

晴れた日にのんびり景色を楽しむのが一番ですから。


高い山の上は雲の中でも下界には晴れ間あり。

プチ北海道気分を味わったり、滝を散策したり、

b0122448_843566.jpg

田部井淳子さんの沼尻山荘へ立ち寄り、源泉賭け流しの温泉を楽しみました。
b0122448_844296.jpg


雪山を滑ったり、新緑を楽しんだり、山菜を採ったり。

春はいろいろ楽しみが多い季節で、フルコースを味わった週末でした。
[PR]
by karune3 | 2014-05-20 22:09 | 登山・山岳風景


心に響く風景を求めて...  


by カルネ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新の記事

北アルプスの絶景が広がる稜線へ 
at 2017-09-08 21:28
夕暮れの空、朝焼けの雲
at 2017-09-05 21:06
コマクサに誘われて 本白根山
at 2017-07-04 19:07
花の平標山
at 2017-06-25 15:10
新緑と山ツツジの荒山
at 2017-06-07 21:22
赤城山 ツツジ満開の見晴山
at 2017-06-06 07:56
展望抜群!御飯岳BC
at 2017-04-26 00:01

記事ランキング

カテゴリ

登山・山岳風景
風景
自然
花のある風景
高山植物
東京散歩
季節の花
生物
山の温泉
光彩
山スキー
写真機材
寺社、仏閣
名所、旧跡
その他

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ブログジャンル

カメラ
登山

タグ

以前の記事

2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...

画像一覧