楽々登山~貸切の乗鞍山頂

b0122448_11591746.jpg



眼下に見える蒼く光る権現池と一面の雲海 

こんな景色を見ると3000m級の山に登ってきた~と感動してしまう。

百名山でも楽々と登れてしまう、夏の乗鞍岳だけどね。



               
              2014年7月26日(土) 乗鞍岳

畳平へ到着したのは昼近くになってのこと。

予定では次の日曜朝にご来光バスに乗って1日楽しむ予定でしたが、天気予報が悪くなって急遽予定変更

土曜の午後から散策して肩の小屋で1泊することになりました。

b0122448_113589.jpg

魔王岳やお花畑を散策して、すでに4時近くになって肩の小屋へ 

ほとんどの人は山から下山してくる時間ですが、この時間でもまだ晴れて乗鞍岳の展望がバッチリ!

肩の小屋で受付をして4時半ごろ山頂へ向かいます。
b0122448_11323537.jpg

眼下に東大宇宙線研究所の赤い屋根と小さく肩の小屋、 天文観測所の奥には焼岳もくっきり。




b0122448_12162794.jpg


朝日岳の稜線に立つと権現池が眼下に見えてきました。雪解した湖面がキラキラ眩しく光ってて美しい~。

時折吹いてくる強風に煽られながら、一歩ずつ

山頂直下は石がゴロゴロ あとひと登りでゴール
b0122448_11555087.jpg



肩の小屋から50分で登頂~ しかも貸切の山頂です。  
b0122448_11405554.jpg


百名山の山頂貸切なんて~なんと贅沢なこと。

小屋泊まりの人は夕食の時間が近いとあって、こんな時間に登ってる人はいません。
b0122448_11362018.jpg




残念ながら雲は多めで360度の展望とはならず、

雲間から御嶽山
b0122448_11363036.jpg


槍~穂の稜線が見える程度でしたが、とっても満足。
b0122448_11363635.jpg


ゆっくり展望を楽しんだり誰もいない山頂ではしゃぎまくり~

夕陽が落ちる時間まで居たかったのですが下山です。


b0122448_12143819.jpg

宿の部屋からは山頂も見え、夕陽に染まる山頂を眺めながら自炊の夕食

b0122448_11371327.jpg

夕暮れのグラデーションにドキドキしながらカメラを向けたり。

次の日もご来光が見れたらなんて・・・願望してましたが予報は悪く 夜中から真っ白な世界に突入!


残念ながらご来光は拝めずに撤収~となりました。

霧の中でもコマクサは生き生きと咲き誇ってました。
b0122448_1137325.jpg


お手軽にハイキングできるコースで軟弱な私にはぴったり!

新宿から平湯への直行バスもあって交通の便も良し

また紅葉の時期にでも写真を撮りに行ってみたい乗鞍岳でした。
[PR]
by karune3 | 2014-08-02 12:35 | 登山・山岳風景


心に響く風景を求めて...  


by カルネ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新の記事

コマクサに誘われて 本白根山
at 2017-07-04 19:07
花の平標山
at 2017-06-25 15:10
新緑と山ツツジの荒山
at 2017-06-07 21:22
赤城山 ツツジ満開の見晴山
at 2017-06-06 07:56
展望抜群!御飯岳BC
at 2017-04-26 00:01
志賀草津高原ルート雪の回廊
at 2017-04-25 12:59
絶景の雪山 谷川連峰に抱かれて
at 2017-04-03 22:18

記事ランキング

カテゴリ

登山・山岳風景
風景
自然
花のある風景
高山植物
東京散歩
季節の花
生物
山の温泉
光彩
山スキー
写真機材
寺社、仏閣
名所、旧跡
その他

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ブログジャンル

カメラ
登山

タグ

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
more...

画像一覧