初心者でも楽しめる かぐらバックカントリー

b0122448_20233336.jpg
ゲレンデスキーヤーの私にとっては別世界のバックカントリーエリア
整備されてない大自然の山の中に広がるパウダーを求めて
踏み出す未知なるエリアへ。
上級者が天然のゲレンデにシュプールを描く世界です。

初心者の私は滑りを楽しむと言うよりは・・・展望を楽しむことが一番なのもので。






かぐらスキー場のゲレンデトップよりバックカントリーエリアに出るにはゲートがあり、
係りの人に登山計画書を提出して安全確認をしてからコース外へ出ることになります。
悪天候時には事故防止のため、ゲートは閉鎖されます。

2015年1月25日(日) 神楽スキー場
ゲレンデトップに出るにはロープウェイ、リフト、ゴンドラを乗り継ぎ
最上部の第5リフト(最終乗車12時)を降りてゲートへ


初心者が楽しむには晴れた日を選ぶべし!

視界がない真っ白な世界では進路を失う危険を伴うだけではなく
登っても何も見えない恐怖が襲うだけの試練になるから
b0122448_20474028.jpg
青空が初心者をも楽しい世界へと導いてくれる。

広大な雪景色へと一歩を踏み出せば、感動のオンパレード!


b0122448_20470933.jpg

無風の青空が広がる景色の中を登る
b0122448_21024708.jpg
凍てついた木々も魅力的な被写体~♪

b0122448_21030697.jpg


晴れ間にガスが流れ込んだり晴れたりの繰り返しだからこそ
晴れ間に見える景色には感動が数倍にもなります。
b0122448_21324655.jpg

多くのバックカントリー愛好者が楽しみに登ってきます。

b0122448_23174078.jpg
登ってこないと見ることができない素晴らしい世界です。

b0122448_21042799.jpg

稜線へ出ると、そこには今までと違った絶景が待ってます。

冬山の美しさに感動!

b0122448_21285386.jpg
う~ん 絶景に絶句。。。雲海の向こうには鳥甲山


神楽峰と苗場山
b0122448_21314305.jpg

反対側には谷川方面の展望も開けて
b0122448_21322594.jpg
こんな展望を得られるからこそ、登る価値がある冬山の素晴らしさ

展望ポイントで、のんびりとランチ休憩
稜線で、ほぼ無風という最高の条件で展望を楽しむことができました。
b0122448_21043417.jpg
中尾根沿いに下山ルートを滑降~

b0122448_21323915.jpg
前夜から午前中に降り積もった新雪で素晴らしいコンディションの雪面でした。

滑りは・・・初心者なもので・・・
安全に滑り降りることが一番ってことで。

山スキーを安全楽しむには天候も重要な条件。
特に初心者の私には晴れることが何よりの条件。
無理なチャレンジは禁物。

さてと・・・いつになったら上級者になれるのやら?



[PR]
by karune3 | 2015-01-27 22:04 | 登山・山岳風景


心に響く風景を求めて...  


by カルネ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新の記事

展望抜群!黒斑山
at 2017-12-05 18:31
冬山はじめは恒例の黒斑山
at 2017-12-04 20:08
見て良し!登って良し!高岩山
at 2017-11-14 20:10
2017年 11月に初滑り
at 2017-11-12 20:31
鹿岳 紅葉登山
at 2017-11-08 12:01
久々に西上州の山へ
at 2017-11-05 21:19
北アルプスの絶景が広がる稜線へ 
at 2017-09-08 21:28

記事ランキング

カテゴリ

登山・山岳風景
風景
自然
花のある風景
高山植物
東京散歩
季節の花
生物
山の温泉
光彩
山スキー
写真機材
寺社、仏閣
名所、旧跡
その他

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ブログジャンル

カメラ
登山

タグ

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

画像一覧