平標山 バックカントリー(1)

b0122448_20375120.jpg


初夏には稜線が花畑で彩られ、多くの登山者で賑わう平標山(たいらっぴょうやま)標高1984m

谷川連峰では仙ノ倉山に次ぎ、第2の標高を持つ山です。

冬には山スキーでも有名な山ということで、冬の平標山へ初チャレンジしてきました!




  2014年3月24日(月) 新潟県南魚沼郡湯沢町

先週に引き続き休日振り替えをして、月曜に静かな山を楽しもうと選んだのは平標山。

もちろん連休明けの快晴を狙っての計画です。

国道17号三国小学校近くの駐車スペースから出発
b0122448_2029270.jpg

朝7時、林道の除雪終点からのハイクアップです。

3連休中は相当数の入山者が入ったようで、スノーシュー跡やスキー跡がびっしり。トレースがしっかりついてました。


歩き始めて1時間ほどで背後には苗場山方面の白い峰が見えてきて、振り返っては写真を撮り
b0122448_20351791.jpg


目の前には平標山の真っ白な稜線が壁のようで大迫力。
b0122448_20354646.jpg


まさか・・・あそこを滑ってくるの?
b0122448_2037781.jpg


正面に見えていた斜面には連休中に滑ったと思われるシュプールが描かれてました。
b0122448_7164239.jpg

上級者ならあの壁を滑れるようですが・・・初心者の私には無理ってもん。


目の前の壁を左手に見ながら、ここからが急斜面へ 稜線までの標高差は700mくらい。

かなり急斜面を登っていきます。
b0122448_20461983.jpg





ここからは試練の急登 樹林帯を縫うように高度をかせぎます。
b0122448_21113993.jpg




背後の山も登るほどに、どんどん展望が良くなってきますが・・・斜面は結構キツイ!
b0122448_20373268.jpg



頑張った者だけが楽しめる展望があるから登る。
b0122448_2262061.jpg




b0122448_20375120.jpg

振り返ると、かなり高度感があります。



9:30 樹林帯を抜け展望が開けたところで小休止。

b0122448_2038321.jpg



稜線まであと少し。山頂からの谷川の稜線展望を楽しみに頑張ります。


10時前、ようやく稜線へ
b0122448_20393530.jpg


稜線まで登りあげれば眼下に苗場スキー場や苗場山の稜線が一望

ひゃほ~感動の展望~♪ やっぱり天気がいいときに登ってみないと味わえないね。


              平標山 バックカントリー(2)に続きます
[PR]
by karune3 | 2014-03-25 21:47 | 登山・山岳風景


心に響く風景を求めて...  


by カルネ

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新の記事

冬山はじめは恒例!黒斑山
at 2018-12-04 20:53
紅葉と満開の冬桜
at 2018-12-02 21:06
晩秋満喫!鼻曲山 
at 2018-11-05 21:31
侮れない!西上州の毛無岩
at 2018-10-22 21:32
錦秋の安達太良 静かな裏ルート
at 2018-10-09 20:35
ゲレンデは圧巻のお花畑 焼額山
at 2018-09-04 20:30
秋の気配
at 2018-09-03 22:33

記事ランキング

カテゴリ

登山・山岳風景
風景
自然
花のある風景
高山植物
東京散歩
季節の花
生物
山の温泉
光彩
山スキー
写真機材
寺社、仏閣
名所、旧跡
その他

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ブログジャンル

カメラ
登山

タグ

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
more...

画像一覧